広く、深く。(Widely Deeply.)

生き物と天体観測を生き甲斐にしている高校生のブログです。

今年も捕まえようかな

俺は毎年、友達と浜名湖に釣りに出かけます。

浜名湖には沢山の魚が生息しており、種類によっては釣り以外でも簡単に捕獲することができます。

その定番はハゼやハオコゼの子供、アミメハギ、ヨウジウオなどです。

そしてたまに(とは言っても1日3匹くらい)、底を歩くとっても可愛いやつがいます。

そいつがこれ(去年捕りました)

f:id:ap8vo:20130810110928j:plain

カエルアンコウです。(逃がしましたが)

こいつは海水魚ではトップクラスの可愛さですね~^^

動きが非常にゆっくりなので、網が届く距離にいれば100%捕まえられますよ。

15cmくらいにしかならないらしいので、いつか飼育もしてみたいなぁ。

そしてこいつの一番凄いところが、捕食シーン。

小魚を放り込むと(何度も言いますが去年の話)、エスカ(頭の提灯みたいなの)をゆらして、魚をおびき寄せて、1000分の7秒という驚異の速さで魚を食べます。

(あれは本当に凄かった)

・・・と、言うことで今日は何故かカエルアンコウについて語らせてもらいました。